気ままに載せたい物を載せる感想ブログです。絵の練習なんかも。痛恥ずかしい創作絵なんかも描いてます。pixivやってます。よかったらどうぞ(*´∀`)http://www.pixiv.net/member.php?id=95622


by reataso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

デルトラクエスト14話

先週に引き続き過去話。国王夫妻が旅立つ所まで。

デルトラクエスト14話 「うばわれた宝石」

エンドンからの合図があり城に入るジャード。立派になったとエンドンに言うジャード。
エンドン「君こそ、見違えたよ」

っていうか変わりすぎだよ!髭もじゃだし。
でもよく見ると昔の面影が残っているジャード。なんか瞳が澄んでるんですがw

塔に向かう一行。アクババがすでに塔に。
プランディンが現れ影の大王も顔(?)を出す。
影の大王って名前がよく出るけど、正体がよくわからんのですよね。
あれが本体なのか、それとも思念体のようなものなのか。

シャーン王妃は素晴らしいですね。塔に一歩先に歩き出したり、演技でプランディン突き落とそうとしたり、エンドンなだめたり。
ある程度仕方ないとはいえ、そのせいかエンドンの駄目っぷりが・゚・(ノ∀`)・゚・

今回は若バルダも出てきましたね。
最後らへんで「あの時の俺とは違う」とか言い出してアクババと対決しようとしてジャスミンリーフに飛び掛られて説得されてましたけどね。
少しは落ち着いて下さい!

過去話が終わって、いい隠れ場所を見つけ休む3人。そして次回へ。

ところで・・・



マッチョサスペンダーは?

漫画だと前回の少年期→青年期→中年期・・・って3段階くらい変化して青年期にエンドン迎えに行くんですがどうも省略されたようですね。
一期に老けたァーーーー。
青年期のジャードがムキムキのマッチョメンで何故かサスペンダーつけてるっていうネタにできそうな容姿だったんですが(ぇー

まぁ、ないものは仕方ありません。アニメのオリジナル部分も結構好きだし。

次回から新展開のようですね。OPにいる新キャラもちらほら。
ここから先の展開が好きだったりするんでかなり期待。
[PR]
by reataso | 2007-04-07 10:48 | デルトラクエスト