気ままに載せたい物を載せる感想ブログです。絵の練習なんかも。痛恥ずかしい創作絵なんかも描いてます。pixivやってます。よかったらどうぞ(*´∀`)http://www.pixiv.net/member.php?id=95622


by reataso
カレンダー

<   2007年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

デルトラクエスト26話

おっさん「足手まといだ」

あれおっさん足手まといって誰のこと?

デルトラクエスト26話 「急襲!怪物ブラール」

恐怖の山に向かう一行。
キンのオバサン(お姉さん?)曰く、夢を見ずにぐっすり眠れたのは初めてだという。
毎日水を飲んで恐怖の山を夢みてたんでしょうけど、夢を見て睡眠不足というのもなんとも不思議な話です。

グノメ族の攻撃をかわしなんとか降り立つもなんか降り立った場所は暗い場所。
ブーロンの木が隙間なく生えていたからですけど、キンが実を食べなくなったからというのが実際の原因らしいとのことで

・ブーロンの実がないと子供ができない
・キンがブーロンの実を食べなくなった事でブーロンの木乱立。
・昔はグノメ族と共に恐怖の山で住んでいたキン達

キン達がいて成り立っていた現象がいなくなった事でおかしくなってしまった感じ。

どうでもいいけどカーン部隊が少しかっこいいですね。
キンが飛び立っていたのを見てリーフ達の位置を把握したり、ブラールが出てきたらすぐ撤退してしまう判断力とか。
これがもし普通の憲兵団だったらブラールに吹っ飛ばされるだけだったでしょうに。

おっさんのようにな!(ぇー

2刀流なのもなかなか。
あの人数の2刀流を相手にするバルダとリーフ(ジャスミンはプリンを助ける為に離脱
こいつらだけとかダメだろw
とか思ってたらちゃんと戦ってました。

ブラールが色々とキモいと思いました。
微妙に直立に近い体勢になったりして・・・怪物は4足歩行の方が似合ってますよ('A`)

プリンが来た事で命の百合の蜜を消耗、なくなってしまったけど、その代わりに色によって
効果が違う苔の存在を知ることになったのでいい・・・のか?
とりあえずプリンよ、歌うな。

また歌かと思って聞き飛ばしてたら苔の説明w
普通に説明して欲しかったかも。

次回はグノメ族の主要人物が出てくるとのことで、デザインがすごい気になります。
[PR]
by reataso | 2007-06-30 20:28 | デルトラクエスト
PSPソフトです。買いました。

公式http://www.square-enix.co.jp/fft/

以下プレイ中に思った事メモ。
今の所かなりの序盤です。

・アルガスが非常にうざいw
初対面の時はそんな悪い印象受けなかったんですがね・・・
主人公が貴族だと知ったら顔色変わったから劣等感でもあるのかと思ったら、
骸旅団相手に遠慮なく蹴ったりしてあれ?お前そんなやつなのかよ。

・序盤の2回目のミルウーダ戦での戦闘中の会話シーン
アルガス 「お前らは家畜なんだよ!」
ミルウーダ「!!!!」

その後すぐ通常戦闘に戻ったんですけど、ちょうど次がミルウーダのターンだったんですよね。
普通に瀕死のアルガスの所行ってボコって殺したのには吹いた。

・キャラクター紹介みた限り主人公は根っからの正義感があるみたいですけど、ディリータの方がいいやつに見える。
やっぱ身分によるものなのかなぁ。

・ユニットの育成
主人公を侍か忍者にしようか迷ってます。
2刀流強いんだよなぁ。
でも侍で攻撃力あげたいってのとで悩み中。

サブキャラはだいたい決まったんですけど・・・うーん。

・ゲストキャラ
ネタバレ見ないように攻略サイト覗いてきたらバルフレアだけじゃなくクラウドも出るらしい。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

今の所はまだまだ序盤でずっとフリーバトルやってます。
バトル楽しいw
[PR]
by reataso | 2007-06-29 21:50 | ファイナルファンタジー

ぼくらの12話

「初めての子はお前だよ」

(´;ω;`)ブワッ

ぼくらの12話 「血のつながり」

マキがパイロットとして選ばれる話。
メンバーとのやり取りや、マキ親子との絆とか、田中さんの部屋での会話シーンとか、
見所が多くて面白かったです。

・マキの親父
家帰ったらすぐロボットアニメ見る親父吹いたw
妊娠中のマキの母親のいる病院着いたらすぐテレビ付けちゃう辺り筋金入りだなぁ。
アニメ見ながらしっかりマキの話も聞いてて「初めての子は~」と返す所では不覚にも涙腺きそうになりました。

・ウシロの家でのシーン
めちゃくちゃ笑いました。
「これあんたのパンツでしょ!」
「パンツ持ってどこ行くんだ?」
「あんたのパンツ畳んでんじゃない!」

なんというパンツキャラw

地球で戦ってるんだけど、自分達の地球ではないという事が判明しましたけど、
じゃあつまりこの世界には複数の地球、世界があるって事なんでしょうかねぇ。
[PR]
by reataso | 2007-06-28 22:33 | 地球へ・・・&ぼくらの

ぼくらの

1話で一気に15人も主要キャラが出てくるので、最初中々誰が誰だか一致しませんでしたが
12話まで見た現在、だんだん誰が誰だかわかるようになってきましたよ!
多分

ワク →最初のパイロットのサッカー少年
コダマ→父親が社長の性格がちょっとアレな眼鏡
カコ →内弁慶のチズ萌えな少年
チズ →カコに襲われた人
ダイチ→家族想いの少年
ナカマ→優等生
モジ →説明役
マキ →男っぽい格好の女の子
アンコ→髪がちょっとウェーブかかってる女の子
コモ →いい生地じゃない!
キリエ→現段階では影の薄いぽっちゃり少年
カンジ→?
ウシロ→DV眼鏡
カナ →ウシロの妹
マチ →髪が少しおかっぱ風の女の子

こうだと思ってるんだけど、合ってるかな?
カンジだけよくわからん。
ウシロなんかはあんまり喋らない割に性格やらやってる事があれなんで嫌でも目についてしまう。
そろそろ設定とかも明らかになってきそうな感じ。
原作買おうか検討中。

というより本屋行っても売ってないんですけど・・・。
[PR]
by reataso | 2007-06-27 21:42 | 地球へ・・・&ぼくらの

地球へ・・・12話

個人的に感動が書きづらいのと、特別楽しみって程でもなくなったので電脳コイル切って、
「ぼくらの」の感想あたりを別に始めたいと思ってます。

■今週の地球へ・・・
若者と長老側の関係が更に悪化してしまいましたね。

地球へ・・・12話 「孤独なるミュウ」

また年月が少し経っているようで。前回から3年後?
しょっぱなからキム達の乗る連絡艇に突っ込まれて亡くなってしまうユウイ。
これがきっかけとなって更に悪化するミュウの若者と、長老達古顔ミュウ。
真面目な話、突っ込んだ側と被害者側の醜い言い争いみたいなものが一切なくてよかった。

駆け足でカリナの元へ父親が大好きだった花を持ってくるトオニィ。
いい子ですねぇ。
この地に留まりたい、という願いと地球へ行きたいという願いの板ばさみになるジョミーが可哀想な。
しかも若者から「アンタ」呼ばわりされてるし・・・

もうちょっとソルジャー寄りの味方いないんですかね。リオとか。
最近出てませんが。

カリナも若者ミュウ達と同じくナスカに留まりたいらしい。
理由はユウイがここにいるから。
気持ちはわかるのですが、キム達の怪我を一身に心配してる描写に少し違和感が。
こんなものなんでしょうか?

一方人間側。
サムが・゚・(ノД`;)・゚・
幼児退行してしまいキースの事すら思い出せないようで。
マザーに操られ、親友刺してしまうわ挙句の果てに精神が退行しちゃうとかなんて酷い。

スウェナの雰囲気が少し変わって再び登場。
シロエ関連でまた出てくれるかもしれないですね。

キースは世間話もよろしくナスカ辺境区に行く為のパイロット派遣やらなんやら。
眼鏡の先輩(?)が顔つき台詞共になんか嫌味ったらしい(笑)
それをバサッと切り捨てるキースもキースですけどw
新キャラマツカは成人検査を潜り抜けていたミュウだという事で、攻撃するもキースに反撃されて殴られてますがな。

なんというDV(ぇー

マツカを一緒に連れていくみたいですけど・・・
見逃したって訳じゃないんでしょうね、恐らく。
ミュウの力を存分に生かす為にマツカを利用するって事でしょうかね。

どうでもいいけど、サブキャラがメンバーズエリートエリートってうるさいんですけど('A`)
管理社会といえども身分によるものは大きいのかなぁやっぱり。

トオニィが最後にジョミーにテレパシーで語りかけ。
っていうか子供の前で言い争いとか見せちゃいかんですよ。
まだ小さいけど、かなりの力を持っていると予想。
[PR]
by reataso | 2007-06-24 18:00 | 地球へ・・・&ぼくらの

デルトラクエスト25話

3匹のキンと共に恐怖の山へ。

あれ?プリンが可愛く見えてきたぞ?

デルトラクエスト25話 「キンよ飛べ!大空へ」

今回はネタ回というよりおっさん回でしたね。

前回の引きで言っていたバルダの提案、それはキンに乗っけてもらい恐怖の山へ行く事だった。
だけどあっさり断られてますがな。

夜、リーフが再び泉の水を飲んで夢で父と母に会いに行って見たのは、捕まった父親だった。
リーフが旅に出た時から宝石を取り戻していくうちに影の大王側にバレるのは想定内でしたでしょうし、
あらかじめ考えていたと思われる言い訳をすらすら言っちゃう親父に感動。
演技派だ・・・!

次の日、出発しようとした所で協力を名乗り出る3匹のキン。
なんかノリがオバサンっぽい(ぇー

飛び立つ為にお腹に入るリーフ達。
そこで呼び止める長老。
自分も行きたい、と強い意志を見せるプリン。
この辺りからプリンが愛らしく見えてきた。可愛いなぁ。

リーフ達お腹に入れたまま言い争うのかよ!なんかマヌケだ(笑)

長老のキンは群れを守る保守的な考えだけども、そのままじゃいけない、と
恐怖の山へ飛び立ちたいと主張する3匹のキン。
長老ってやっぱり皆の命を守る事前提、というかその為にかなり頑固だったりする
パターンが多いですね。
まぁ無茶な行動で群れを危険に晒すよりも、どうしても保守的になってしまうのはある種仕方ないのかもしれませんが。
リーフ達が善人である事も踏まえ、行く事を許してくれる長老。

飛んでる最中、身を乗り出して微妙にはみ出てるおっさんに吹いた。
お腹から顔出して空の飛行堪能できるのはちょっと面白そうですね。

途中にあった羽休めの林へ降り立つ一行。

奥にあったのは、ジョーカーの墓。
実際ただの同姓同名だったりすることが多いんですけど、この場合墓に眠っているジョーカーと
何度も出てきたあのジョーカーと関係があるのがファンタジーのお約束。

ジョーカーの正体は一体なんなのか・・・?という所で次回へ。

どうでもいいんですけど、デルトラだけはリアルタイムで毎回見てしまいます。
なんか土曜はデルトラ効果で早く起きれるんですよね。
つまり何が言いたいのかというと

土曜の朝早く起きれるのはデルトラのおかげでもある。(ぇー
[PR]
by reataso | 2007-06-23 22:29 | デルトラクエスト

英雄伝説 海の檻歌8

最終章開始→ラスボス撃破まで。

続きを読む
[PR]
by reataso | 2007-06-19 23:00 | 英雄伝説

英雄伝説 海の檻歌7

レクト島→7章終了まで。

続きを読む
[PR]
by reataso | 2007-06-18 22:50 | 英雄伝説

地球へ・・・11話

感動の再会は一応できた・・・のか?

地球へ・・・11話 「ナスカの子」

時がまた少し流れている模様。
ナスカへ降下し、若いミュウと交流するジョミー。
そして、古株のミュウと若いミュウ達との確執。

若いミュウからすれば、確かに昔のことを一々言われても自分たちにはわからないですからね。
古株のミュウからすれば、知らずに前向きに生きているのを羨ましいと思う反面、
地球へ行こうとしたがらないのは知らないから、と思ってしまうのかも。
過去の回想で落ちてったのはゼル氏の弟さんだったんですね。時の流れとは恐ろしい(ぇー

カリナの出産シーン。

思念派タダ漏れΣ(゚Д゚;)
一種の精神攻撃みたいになってますが。
まぁ確かに命の誕生という瞬間を共有できるのだから、それはそれでいいのかもしれない。

出産したカリナにユウイが駆け寄り、ナキネズミの名付けイベント。
一瞬ネズミ喋ってるやんけと驚愕しましたが、これは喋ってませんよね?テレパシーってやつかな?
動物ともテレパシー通じて会話ができるのだったら、ちょっといいなぁと思いました(笑)
名前決めないなんてひどい~とか言われて焦るジョミーが可愛かったです。

一方サムサイド。
なんかいきなり怪しい雰囲気なんですが・・・
同じ同乗しているパイロットと共に明らかにマザーの策略でナスカ周辺へ。
捕まりそこでジョミーと再会。

サム「ジョミーに似ているけど前と変わってないじゃないか」

いやお前もそんな変わってないんじゃ?

「でも僕なんだよ」
「ジョミー!」

感動の再会キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
しかしナスカに来る前の怪しい雰囲気を思い出したら素直に喜べない・・・。
案の定、ジョミー刺してしまうし。
イっちゃってる目でナイフチラつかせるサムこえーよ。

しかも異常に気付いた仲間の同乗員まで犠牲に・・・・゚・(ノД`;)・゚・
ジョミーより名も無きサブキャラの方が心配になりましたよ。

そういえばハーレイが赤ちゃんに木彫りの人形の作ってて大変微笑ましかったです。
顔を赤らめるなw

一方キースも出てきてまた何かが起こりそうな予感。
次週スウェナも出てくるみたいですし、どう関わっていくのか。
[PR]
by reataso | 2007-06-17 20:22 | 地球へ・・・&ぼくらの

デルトラクエスト24話

キンの子供、プリン登場。

ダメだ・・・プリンが何かする度に笑える。

デルトラクエスト24話 「プリンとの出会い」

OPはいつ変わるんだろう。
今日かと思ってたら違った。まぁそのうち変わるでしょうし気長に待ちますか。

冒頭で影の大王とファローの会話シーン。
憲兵団だけで大丈夫だと思っているファローと、カーン部隊を呼べと命じる大王。
原作読んだはずなのにカーン部隊が何か思い出せません。
カーン部隊ってなんだっけ・・・(ぇー

実際動くコマである憲兵団にはマヌケなのが結構揃ってますけど、
やっぱり、影の大王自身がやっかいですねぇ。

恐怖の山へ向かう一行。
泉を見つけ水を飲む3人。
バルダが見張りをして、ジャスミンとリーフが先に寝ることに。
寝ると自宅が荒らされていて影の大王の焼印が押されている夢を見るリーフ。
びっくりした勢いで起きると、なんとバルダが寝ているじゃあ~りませんか。

おっさん!見張りなんだから起きて!
毎回のごとく何かやらかしてくれるおっさんが素敵すぎる。
今日も素晴らしいうっかりっぷりを披露してくれました。

そして泉で伝説の珍獣の子供、プリンと出会う。
キモイ生き物キター

全体的なデザインはいいと思うんですよ。羽があって、いかにもな生き物って感じで。
しかし顔と手がミスマッチすぎてやばいw
特に吹いたのは

「本当にいたってどういう事~?」←このシーン

なにもあんなリアルな指にしなくてもw
その後も妙な歌を歌いだすプリンとか、今日はよく笑わせてもらいました。

プリンを襲った憲兵団は泉の力で木になってしまう。
ジャスミンがその前に木の声が聞こえない~とか言ってましたが、その木が出来た由来を考えると、
ちょっと怖いものがありますね。

プリン達キンの集団とも出会い、話をする一行。
やっぱりなんか違和感があるのは気のせいでしょうか・・・
ブーロンの実がないと子供ができないともことでどんな成分なんだと気になる所です。

バルダには恐怖の山に行く為の案があるらしい。「俺にいい計画がある」と提案した所で終わり。

>次回予告
(゚з゚)・∵. ブッ!!

来週も大爆笑の予感。
[PR]
by reataso | 2007-06-16 21:55 | デルトラクエスト