気ままに載せたい物を載せる感想ブログです。絵の練習なんかも。痛恥ずかしい創作絵なんかも描いてます。pixivやってます。よかったらどうぞ(*´∀`)http://www.pixiv.net/member.php?id=95622


by reataso
カレンダー

<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ぼくらの20話

マチの地球の話。
実は少し楽しみにしてたり。

ぼくらの20話 「宿命」

カンジと母親のシーン。
見たものを再現できるのは、なんともすごい能力ですね。
カンジが見たのはアラブに住んでそうな白い集団。
確かに神々しい感じはしないでもないですが・・・

マチが出てきてマチの地球での過去が始まる。

・どこかの教室のシーン
人型コエムシキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
今の姿は一体なんなんだ。
事情があって今の形に変形してるけど、本当は人間なのかもう人間には戻れないのとどっちですか。

マチの世界でも同じように騙されて(?)契約をさせられてた人達がいたんですね。
白いマスコットキャラみたいなの、声の可愛さに吹いた。
やっぱり最初はわからなくても戦い=死を意味する事は自然とわかってしまう。
誰だって生きたい。
地球を守って死ぬ事に納得する人間もいれば生きる事を諦めたくない人もいるでしょうし、
仲間割れはある種仕方のない事なのかもしれない。

というよりコエムシ性格悪いな・・・。
そしてコエムシの正体は元は人間だったのが最後の戦いに勝った配慮であの姿になっていたんですね。

・何度目かの地球で先生(ココペリ)と出会うマチ達
子供が巻き込まれた段階でドロドロしてきそうだなぁとは思いましたが・・・
結局子供を助けず自分もパイロットになってしまったココペリ。

子供よりも残された母親が可哀想なんですが。
しかし母親の性格が酷すぎてなんかもうどうでも(ry
どちらにせよ2人も家族が死んでしまうなんで大変な事ですよね。
さてどうなってしまうのやら。

ココペリが次の地球の手引きをしてから最後の戦いを挑む事で娘を守ろうとしたものの、
次の地球のパイロット数が少なかったという理由でお咎め、娘がパイロットになってしまう。

エグい、エグいよコエムシ。
以前本来なら戦って死んでいた所をマスコットキャラの慈悲で助けて貰った事をお忘れか。
そして娘の戦いになったら母親を呼ぶ非道っぷり。

娘死んだら母親壊れちゃったし・゚・(ノД`;)・゚・

コエムシの性格上最後に残るのはウシロとカナになるのかなぁ。
ああでも関さんもいるか。
その前にもうほとんどパイロット残ってないですけどね。
[PR]
by reataso | 2007-08-30 13:25 | 地球へ・・・&ぼくらの

デルトラクエスト34話

ベルトを奪還したものの盗賊に捕まり魔物の洞窟へ。
OPのCMに出てくる伊藤さんて誰だよ!

デルトラクエスト34話 「盗賊たちのうたげ」

前も言った気がするけど野育ち言われてプイッとするジャスミンとフィリ可愛いなぁ。

俺を倒してみろと言う変なバルダに戸惑っていたら本物(らしい)バルダ登場。
バルダが二人wなんか笑えるw
ここは本物にだけわかる質問で本物がどちらか見極める事に。

ジャスミンの名前を聞くリーフ(ノ∀`)アチャー
なんかいきなりの事に動転して頭回ってないっぽいですね。
そらずっとおっさんがオルだなんて疑わず行動していて、いきなり2人目のおっさんが出てきたらびっくりするかもしれない。
正体を現したオルを倒したのはなんとバルダ。
オルの攻撃をかわし一撃で倒すおっさんがかっこいい。

以下ちょっと原作にあった描写。

---------

原作では船の上でのドンパチシーンの時、バルダはオルが正体を現す前に盗賊によって船から落とされていた。
その後移動時にオルバルダが船でオルが出たことをリーフ達に言う描写があったんですよね。
どっちのバルダが本物か見極める時に「船のオルは誰だったか」みたいな質問をしていたら面白かったかも。
オルのバルダは答えられるけど本物のバルダは知らないから答えられない。

知らないからこそバルダといういかにもバルダらしい(ぇー)展開があればそれはそれで面白いかもしれない。
まぁアニメでオルに吹っ飛ばされてる以上無理なんですけどね。
すごい勢いで吹っ飛ぶ様が面白かったのでよし!(ぇー

---------

洞窟の外に出てこれからの事を話す3人。そして出てきた盗賊に捕まってしまう。
探してたデルトラのベルトは盗賊が既に身につけていた。
今のうちにベルト奪って盗賊2人を海に落とす事はできたんだろうか。
まぁでも相手武器持ってるし見張られてるしダメか。

そして盗賊のアジトへ。
数多いなぁ。

デイン「助けに来てくれると思ってたよ」

いや、多分忘れて・・・(ぇー

デインを影の憲兵団に引き渡そうとしている盗賊ミルン登場。
ジョーカーは酷く恐れられている存在のようで。
実際何度か被害でもあったんですかね。

それはそうと引き渡す事で仲間割れが勃発。
最終的に引き渡すけどミルン処分、そして引き渡す計画はミルンが計画したという筋でいくみたいです。
言い出したのミルンなのにそのミルンを処分して、デインを売り飛ばした金貨は自分達が頂く。
使い捨て精神はもちろんのこと、誰も同情とかしないとかどんだけー。

そして盗賊達のうたげ。
腹踊りの人ノリノリですね。
ここで盗賊達の注意を引きつける為ジャスミンが芸を・・・と思ったらバルダに丸投げ。
バルダが芸を見せてくれるそうです。

(・∀・)ワクワク

バルダ「ウッキー!」


( ゚д゚ )

ウケたかウケないかはともかく、注意を引きつける事に成功し、ポリハンのおかげでベルトを奪還。
そして魔物の洞窟へミルンと共にぶち込まれてしまった。
デインは放置する事になってしまったけれどベルト奪還、宝石のアジトへ行く事ができたんで
結果オーライってやつですか。

そしてすぐ宝石の番人と思われるナメクジのグルー登場。
こちらが動けなくなる粘液も吐けるみたいで、やっかい事この上ないですねぇ。
まぁ視力が退化しているようなので、この閉鎖空間で動きまわる事はできそう。

そしてミルンの前でベルトを出すリーフ。
それはいいんですけど、ベルトを見るミルンの目が・・・。
これはもし無事に脱出する事ができたらベルト奪って逃げそうな目をしている!(ぇー
んで盗賊の元に戻りそうな。
そしてベルトだけ奪われて追い出されそうな(ぇー

それよりも恐怖におののくミルンと冷静なリーフ一行の差が笑える。
これが死線を何度も潜り抜けてきた経験の差ってやつですか。

次回予告>
正直リーフ一行よりもミルンがどうなるのかが気になります。
[PR]
by reataso | 2007-08-26 17:59 | デルトラクエスト

ぼくらの19話

なんか今回は色々と突っ込みたい気分にさせられた。

ぼくらの19話 「母」

次のパイロットって誰でしたっけ?
前回では確かまだ決まってませんでしたよ・・・ね?
今回はウシロとその両親達にまつわる過去話のようでした。

・ウシロ兄妹
今回は喧嘩する事もなく、ウシロもカナちゃん蹴ったりする事もなく、平和でいい。
しかしカナの服脱がせようとするウシロはどうかと思いました。
この・・・変態!

・ウシロ両親の馴れ初め
クールな若旦那かっこいい。
なんだか前半は完璧に”ぼくらの”っていうより”やくざの”になってましたがこれ如何に。
田中さん見つけた途端クールだったキャラから一変、ただのナンパ野郎と化する若旦那が素敵。
そしてすぐに付き合うことになり、ものすごい速さでスピード婚しちゃう2人。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

なんだこれ。
うまく言えないけど

とりあえず展開速いよ!(゚Д゚;)

・父が殺され預けられる事になったウシロ
姉夫婦の子供がカナか~。
心労が祟って亡くなったカナのお母さんが切ない。

本当の事がわかって、カナへのウシロの暴力はもうなくなるんじゃないでしょうか。
残り少ない時間、仲良くできるといいんですけど。
[PR]
by reataso | 2007-08-22 22:12 | 地球へ・・・&ぼくらの
ファイナルファンタジー タクティクス 獅子戦争 
プレイメモ7。

ちょっと勧めて更にサブイベント消化。
進めすぎてラスボス直前までいきました。

・メリアドール加入
最初は敵側にいたんですが、目の前で事態のおかしさを目にした事で目が覚めてくれたようでした。
装備を破壊する剛剣が便利。
敵を無力化するにはもってこいかな。

・バルフレア加入
なんかもう・・・最強ですね(ぇー
最初そんな強く感じなかったんですけど、しばらくしてから遠距離要因の大切さに気付きました。
”足を狙う”、”腕を狙う”も便利ですし。

・べスラ要塞の水門
ここの水門開けばクリアになるんですけど、どこにスイッチあるのかわかりませんでしたorz
かなりうろうろしてからやっと気付いたんですが・・・

水門開放した時に丁度水が出る位置に自軍の召喚師が巻き込まれたんですよ。
てっきり巻き込まれて死んだのかと思いました(;´Д`)
イベントなんだから大丈夫だろって気もしますが、ユニット消滅の恐れのあるこのゲームだし・・・と
召喚師の安否が非常に気になったイベントでした。

・アルガス再登場
(・A・)カエレ!!

最近新たにつけるようになったアビリティでは、テレポが便利ですね。
段差無視して飛べるし、本来なら通り抜けられない所も飛んでショートカットできるとか便利すぎますよ!
ボス戦ではずせないのが算術士、召喚師でしょうか。

安全圏から詠唱無しで攻撃できる爽快感といったら・・・(・∀・)
召喚師のゴーレムもかなり使える。
対人間相手だったら特殊技意外ほとんどダメージを無効化できますしね。

後新たに加わったオルランドゥ試しに使ってみたら強すぎで吹いた。
敵ほとんど一撃で倒せます。
なんというバランスクラッシャー。
[PR]
by reataso | 2007-08-21 21:59 | ファイナルファンタジー

地球へ・・・20話

今回は地球側の話。

地球へ・・・20話 「決戦前夜」

しょっぱなからマツカがえらい事になってて吹いた。
なんという凄技。

キース「流石は化け物だな」って。

助けて貰ったんだから褒めるくらいしろよ・・・。

場面は変わってどこかの船内。
レティシア親子はアルテメシア脱出するみたいですね。
今の所被害はないといえ危険を察したんでしょうか。
しかし脱出を望むものが多いみたいなので船に乗ること自体が難しいみたいです。

ミュウに批判的なレティシア両親。
レティシアの方はある程度ミュウに触れた事があるのか柔軟的な考え。
両親の方は上の国家の言う事を鵜呑みにして、ミュウは危険だと刷り込まれているような感が。

サムは一瞬だけ昔の記憶を取り戻した?

にしても、マツカともう一人の副官の会話シーン。
マツカの正体誰も気付かないんですね。
これすらもマザーの策略ではないかと疑ってしまう。

ノアは放置してソル太陽系でミュウを迎え撃つ事にするらしい。
他にノア守れそうな部隊はいないんでしょうか?
なんかほとんどミュウ殲滅で駆り出されてそうな気もしますが。

そしてレティシアのミュウ因子が判明。
隔離といっても最終的に殺されそうなのが恐ろしい。
レティシアママは過去のジョミーの事を思い出しレティシアを守りきる事を決意。
そしてレティシアパパも。

( ;∀;) イイハナシダナー

周りの乗客の反応がなんだかなぁ。
自分もそうだった可能性があるというのに。
まぁママパパの記憶消されてないのかよという突っ込みは置いといて。
母の愛は偉大です。

もういっそ危なくなったレティシアの元にジョミーが現れたりしたらすごく燃えそうなんですがどうでしょう。
高確率で3人とも殺されちゃうんじゃないかという不安もありますが。
ほどよく期待しすぎない程度に楽しみにしたいと思います。
[PR]
by reataso | 2007-08-20 11:06 | 地球へ・・・&ぼくらの

デルトラクエスト33話

リバークイーン号で盗賊とドンパチ。

デルトラクエスト33話 「リーフ危機一髪」

リバークイーン号に乗船した一行。
この船寝台とかないのか。皆さん地べたで就寝中。
そこに盗賊が乱入。もちろん要求は金銭や金目の物。
一番偉そうな女盗賊が頭かな?
「これだけしかなくて・・・」と言うバルダのマントを捲り上げて剣がある事を見破るポリハン。

猿うぜぇ('A`)

ジャスミンの棒読み演技に吹いた。怯えてるシーンは可愛いと思いました。
ジャスミンの攻撃をきっかけに攻撃を始める3人。
なんだかんだいって人間相手なら強いんですよねぇ。
しかし剣を盗ったかと思いきやバルダに剣返すポリハンが意味不明です。

お前何がしたいのw

船長は部屋に引篭もり。
危ない場所で船使ってるぐらいですから慣れっこなんでしょうね。
んで危機が去ったら出てくる、と。
「強い・・・こいつら・・・」とまで盗賊に言わしめるほど強い(らしい)リーフ一行。
見てる側としては逃げてるシーンばっか見てたのでたまにはこんなのも新鮮で(・∀・)いい。

サンドラが正体を現し戦う事になる一行。
サンドラがジャスミン見て姿を変えたので、お尋ね者の一行だと認識したんでしょうか。
ジャスミンを助けようとしたデインに盗賊が一撃。
まだいたのかよ。
「お前は影の憲兵団に売り飛ばしてやる・・・」

身売りキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

こんな状況でバルダが敵に突進!
おおっと吹っ飛ばされたぁーーーー!!!
ってちょっと吹っ飛びすぎやしませんかね(;´Д`)
声出して笑っちゃったんですけどorz

バルダの吹っ飛び方はもはや芸術の域でもある(ぇー

引篭もりを決め込んでた船長が助けてくれましたけど、
万が一の場合は出てオルをやっつけるつもりだったんでしょうね。
面倒事はご免なので出てこなかったってだけで。
流石にオルのいる地帯に慣れているだけあって倒し方はしっかり心得てらっしゃるようで。

船を降ろされるわ、デイン誘拐されるわバルダどっかいくわベルト盗られるわでかなり絶望的な状況へ。
ベルトは痛いなぁ。
ナイーブになってたらバルダが復活。
湖から生えるなw

前へ進むことを決めちょっと進んでからの休憩。
バルダは豪快に魚を頭からがぶり。
棒も食ってたような気もするけど、きっと気のせいでしょう。
魚食うバルダを見る2人の目がおもしろすぎです。

・棒ごと魚食うバルダ。
・「喜んデインだぞ!」
・夜寝ずに起きてるバルダ。
怪しさ満点すぎるぞおっさん。

海を見つけ洞窟らしい場所を見つけ入る3人。
宝石の箱はあったもののもぬけの殻。
諦めようと急にネガティブになるバルダ。
力づくで止めてみろ、と剣を取り出すバルダ。

今回のおっさんはおもろいなぁ。

>次回予告
とりあえず腹踊りだけ気になる。

どうでもいいけど憲兵団と打とうとしたらけんぺーだんになった。
ちょっと可愛いなぁとか思ったのは内緒です。
[PR]
by reataso | 2007-08-18 12:57 | デルトラクエスト
デルトラクエスト4~6話感想。
この辺りからおっさんの名言やヘタレが目立ってきたような・・・。

デルトラクエスト4話 「ナゾナゾ巨人の呪い」

最初の方でリーフがクリーをからかってつつかれてる所がなんだか少し微笑しい。

おっさん「まだ誰かと行動する事に慣れていないんだ」

喧嘩になりそうな2人に対してリーフに言った言葉。おっさんかっこいい。

「殺気を感じない」とか「わからん・・・!」とか「かくなる上はあいつと戦うのみ・・・」
とかおっさんの言うこと全てが笑えるのでやばい。
というかリーフの問題だけ難易度高すぎ('A`)そしてそれを簡単だと言えるリーフはすごすぎ。
歌覚えるので精一杯でしたよ。

デルトラクエスト5話 「ニジとドッジのわな」

マナスを助け、憲兵団から逃げる一行。ジャスミンが石つぶてを投げて足止め。
ジャスミンの身軽さを利用して木に登り石を投げる、手軽でかつ素晴らしい攻撃です。

ニジとドッジの住む家を発見。怪しげな看板が。
ここで沼にはまってしまい危機一髪な体験をする訳ですけど、こんな危ない沼を持っている老夫婦でしかもフィリが怯えているんだから逃げといて損はないと思うんですけど、疑う事を知らずに入ってしまう3人。
ジャスミンは疑っていたというのに男2人は・・・。

老夫婦が喋っていたのは実は逆さ言葉。
文字ならすぐわかったかもしれないけど、言葉のみだと判読はかなり難しい。
宝石の力で見破れましたけど、なかったらどうなっていたんだか。
心を落ち着かせたり擬態を見破ったり、トパーズは有能だなぁ。

一番に毒入り(多分眠り薬)のお茶を飲んでしまうバルダ。
更には助けに来たマナスに肩車されるバルダ。

おっさん・゚・(ノ∀`)・゚・

しかし後から考えると底なし沼で獲物を捕獲し、眠り薬で家の中に拘束し、
出ようとしても底なし沼があるので出るに出られないようになっている訳で、
一度捕まったらほぼ100%脱出不可能なこの仕掛けは恐ろしすぎる。

なんとか脱出してから翻訳能力を見せるおっさん。
戦士タイプなのにそっちのけで他の事の方が得意なおっさんって・・・。

デルトラクエスト6話 「嘆きの湖にいる怪物」

マナスと共にララディンへ。
ジャスミンの木と話をするアクションがなんか自然的な能力なんじゃなく
特殊能力使ってるエフェクトみたいでちょっと意外。

男3人でお風呂を勧めないで下さい><
しかし変な疑いはせずにお風呂に入っちゃうジャスミンが素敵。

ララディンに着いたもののもぬけの殻・・・が、笛を吹いたら下から出てきましたよ、と。
地下にあんなものを作れるとはすげぇ。
しかし全員モヒカンなので何故か笑えてしまうw
今まで殺伐とした旅ばかりだから、たまには安全な場所での休息もいい。

休息を終えてから嘆きの湖へ。
ソルディーンでかすぎて怖い(((゚д゚;)))
案の定バルダがなんかやられてるし・・・
[PR]
by reataso | 2007-08-17 23:18 | デルトラクエスト

ぼくらの18話

田中さん(´Д⊂)

ぼくらの18話 「現実」

まさかここで田中さんが退場するとは思いませんでした。
話の方もキリエみたいに問題解決してからの敵のパイロットとの戦い!という訳でもなく、何か突っかかりが残ってるような感じ。

なんか最近保がよく出てくるようになってきました。
でしゃばりすぎwとか思ってたんですけど、今回めちゃくちゃ動いてたり気を使ったり、見直したぞ保。

・TVでジアースでの戦い等を告白するコモ父
こんなぶっとんだ話を聞いて、信じられる人はどのくらいいるんでしょう。
会見が最後まで行く事はなく、途中でお開きに。
実際会見の後もついてくるマスコミっているんでしょうけど、今回はさすがに怖かったですね。

しかも殺すって・・・。田中さんまで・・・。

よく考えたら、一緒に買い物行かずに自分だけで先買ってたのもフラグといえばフラグ・・・だったのかもしれない。

・ジアースでの戦い
今回は敵の地球へ行っての戦い。
しかし、落とし穴だけじゃなく硝酸の液まで準備してるとは、敵がだんだん厄介になってきてますね。
これから先は更に勝つのが難しくなってきそう。

田中さんが死んだ事でパイロットの頭数がおかしくなったみたいで。
前回あたりでカナだけは助かると踏んでたのに・・・orz
[PR]
by reataso | 2007-08-16 18:01 | 地球へ・・・&ぼくらの

地球へ・・・19話

ジョミーとキースがそれぞれに動いてる感じ。

地球へ・・・19話 「それぞれの場所」

フィシスに突っかかるトォニィがガラ悪すぎです。
なにその不良w
そういえば確かに誰も追及しないけど、ナスカ壊滅の原因を作ったのって、
フィシスなんですよね。
今更反省した所でもう終わった事ですから、責任問題とか意味をもう持たないんでしょうけど。

ちょっと前から出てきたジョミーの元両親夫妻(とその子供
来週も出てくるみたいですし、なんかひと騒動あるのでしょうか?
子供のクジラ好きがなんか関係してきそうな予感が。

自主練習をしているナスカチルドレン。
それにしても、ナスカの子供の黒髪っ子とタキオンが兄弟だったとは(゚Д゚;)
ぶっ飛ばされて伸びてるタージオン可愛いよタージオン。
後姿だけのぺスタチオもちっちゃくて可愛らしい。
ナスカの子供達の中ではトォニィが一番力強いみたいですね。

その後のブルーのベッドのある部屋での会議、どさくさにまぎれてスウェナが混じってるのに吹いた。
人間入れちゃっていいんですか。

「変わったわね」

いや正直変わってないのはスウェナだけなのでは?
ジョミーはミュウのソルジャーへ、キースはなんかエリート一直線でぐんぐん出世してるし、
サムは精神退行・・・
にしても、昔のジョミーの地球への呼びかけで精神に異常をきたした子供達が処分されていたとは・・・
一時的にああなったと思ったんだけど、違ったのか。

キースはステーション?に行き単独行動開始。
ずらっと並んだ”失敗作”達は少し怖いかも。

結局スウェナの子供を見に行く事にしたらしいジョミー。
子供の記憶は消されて・・・ってのはわかるんですが、スウェナ本人の記憶は消去されてたりしないの?
離婚騒動、ジャーナリストとなり世界の裏を探ろうとしているスウェナ。
下手すると消されそうで怖いんですが。

スウェナが子供に会わせようと必死だったのは、もしかしてジョミーを両親と会わせたかったからなのかもしれないなぁ。
ジョミーの元両親夫妻にはジョミーがいた記憶があるのかそうでないのか。
多分、大方消されててうっすら残っている程度だと予想。
さっさと帰ろうとするジョミーがクールすぎるぜ。

「あの子・・・クジラの宇宙船に夢中なんですって!
 あなたがあれに乗ってるって聞いたら・・・きっと・・・」

でっていうw

無理矢理にでも引きとめて会わせたかったんでしょうけどね。

テラズナンバー5(でしたっけ)を破壊し、ついに地球の座標が判明。
キースも新たに動き始める模様。
[PR]
by reataso | 2007-08-13 17:41 | 地球へ・・・&ぼくらの

最近買った小説

夏なのでたまには小説でも読んでみようと思い、何冊か買ってみました。
よくある色んな小説の情報が載ってる無料冊子から以下の6作品を購入。

・@ベイビーメール
→ホラー

・キッチン
→心が温まる系まったり作品らしい

・24の鐘
→先生と生徒の師弟愛

・悪魔の飽食
→実際にあったノンフィクション作品

・夏のこどもたち
→説明文見た限りでは青春系

・こころ(夏目漱石のやつ
→恋愛が絡んでる人の心情描写が多い作品

■読み終わった作品
「@ベイビーメール」「夏のこどもたち」

■読んでる途中
「悪魔の飽食」「こころ」

予想外に面白かったり予想以上に微妙だったり、あらすじだけじゃ内容ってよくわからんですね。
以下感想。

続きを読む
[PR]
by reataso | 2007-08-12 11:28 | その他感想